思い切って有料老人ホームに行ってみた

大阪の有料老人ホームでの出来事

この前、大阪の有料老人ホームグループホームの空きを探しにに行ったのですが、以前と比べて
明るくなっていた気がします。

 

グループホームに限らず今はどこも老人ホームは一杯だとか。
もちろん高級な有料老人ホームとかは別ですけどね。

 

ここも参考にするといいですね。

 

http://www.xn--w8j1k7dqaz7d8fc1440o.com/

 

まあ大阪ってどこでも明るいのが特徴ですけどね(笑)

 

やっぱり地方っていいなって感じがしました。
みんな明るくて、ホームの介護スタッフも楽しそうにやりがいをもっていきいき仕事していましたね。

 

 

私も難しく考えるより自分にあった老人ホームを正しく選んだ方がいいんだなと感じました。

 

最近では有料老人ホームでもいろんな施設が増えて全国で1000近くの老人ホームがあるみたいです。

 

中には重度の介護が必要な方の受け入れや、インシュリン、ストーマ、たん吸引、投薬なんかの
病院並の設備やサービスを行っている老人ホームもあるみたで、かなり豪華ですね。

 

もちろん入居費用も1000万円以上、高いところで一億円以上かかるみたいです。

 

しかもそれとは別に毎月サラリーマン並の費用もかかるそうで、
家族からすれば負担はすごいんでないか?
と思っていたんですが、そういうところに入居する人ってかなりお金持ってて、

 

ほとんどの人が自分のお金や年金なんかで十分まかなえるみたいですね。

 

自分も老後のためにこういうお金貯めて置かないとなって感じました。